スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.08.04 Thursday
  • -
  • -
  • -

ローマに来ています

イースターの祝日、通称パックはヨーロッパ人にとって花のゴールデンウィーク。雪が降っている頃から来年はどこに行こうかな〜と春を待ちわびて、今年はローマを訪れることにしました。初のイタリア上陸。

夫婦二人の旅行はまったりがテーマなので、遺跡を見てパスタとピザを食べる休日にしたいと思います。写真がアップできないため詳細はスイスに帰ってからということで・・・

アムステルダム備忘録

ちょっとしたことをつらつらと・・・。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

これが噂のオランダ名物、コロッケの自動販売機!コインを入れると扉が開くので好きなものを選びます。コロッケといっても日本のジャガイモが入ったのと違って、もっとクリームっぽい中身でした。出来立てを次々と入れては誰かが買っていくのでけっこう回転がよく、やっぱりオランダ国民に愛されている模様です。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

カラフルで可愛い小物はトイレグッズ?と思いきや、全て自転車グッズ。アムステルダムは中国か?と思うくらいの自転車率でみんな当たり前のように自転車に乗っているので、カスタマイズして可愛くしたいというところなのでしょう。台座カバーやポケット付きシートなど便利そうなものがいっぱいありました。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

なぜか地下鉄のエスカレーターは怪しい色・・・。ホームもこんな感じで不必要に危ない雰囲気。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

高速メトロのポップなイラスト。でもなぜWe can do it?

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

赤のランプ下を良く見ると、数字が書いてあります。これは次に青の信号になるまでをカウントしてくれるもの。だんだん数字が小さくなっていって、0になる時が青・・・なわけです。青の間はカタカタカタ・・・と音がしててゼンマイ仕掛けのよう。ユトレヒトではこのランプがミッフィーちゃんになっているとか。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

オランダといえばまず麻薬が合法というイメージがあって、治安は悪くないのだろうか・・・と心配したのが拍子抜けするように穏やかで楽しい街でした。運河が至る所に流れているので、水が近い生活をしていると心がゆったりするのかも・・・。面白い雑貨屋さんも多かったし、また行きたい!

ふたたびDILLE&KAMILLE

前にベルギーのお店に行って気に入っていたDILLE&KAMILLEという雑貨屋さん。シンプル&ナチュラルなキッチン用品を主に扱っていて、プチプライスで日常生活の雑貨が手に入ります。オランダが本家本元ということで、ユトレヒトのアンティークフェアの帰りに街の中心まで足を伸ばして行って来ました。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

この辺りは運河沿いに小さなお店が並んでいて、ド真ん中観光地的なゆったりとしたムード。お天気が良かったのでオープンカフェもたくさんの人で賑わい、お散歩するだけでワクワクするような所でした。

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

やっぱり素敵なDILLE&KAMILLE。少なくともスイスにはありえないセンスの良さ。これはキノコのゴミ取りブラシだそうです。面白い!

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

ジュネーブ、アンティークと雑貨の日々

春色のリネンやキッチン用タオル、大好きなエコバックを購入。わざわざ来る必要はないかもしれないけど、こんなお店が近所にあったら何かと通ってしまいそう。ガーデニング用品も可愛いものが揃っていたので本当は欲しかったな・・・。


PR

オンラインショップはこちら

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新の記事

categories

archives

recent comment

recommend

profile

ブログ内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM